top of page

劇場紹介その2-SPACE9


これを見れば劇場の特性が分かる!

劇場選びの参考にして下さい。(写真はVol.14ノラ「チョコレート哀歌」より)

〇SPACE9:スペースナイン(60席(コロナ禍30席))06-6622-8802(呼:近鉄アート館) (大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階)

(特徴)

2014年にオープンした新しい空間。 日本一高いビル「あべのハルカス」の9階に位置し各線天王寺駅、近鉄阿部野橋駅直結。

傘いらずで劇場に辿り着けます。 劇場の特性を活かした「TAIMEN企画」が人気。 2方向から見るお客さんに対して、同じ演技を見せるのは不可能。であればあえて1方向にしか見せないという発想も必要。演出力が試される。 壁面には巨大な姿見も完備。鏡や映像を使う演出をしてみても面白い。

多会場開催になって4年。これまで3度最優秀劇団をSPACE9から輩出。

(こんな劇団にオススメ)

とにかく演劇祭に参加したいと思っている劇団。どこよりも安価に公演ができます。

しかし、アイデア次第で空間の一体感が出せる会場です。

(参加費) 平日3日間138,600(劇場最安値)←231,000 週末4日間211,200(劇場最安値)352,000

(参考:TAIMEN企画4日間242,000)

・質問等はこちらまで  hop.since2013@gmail.com(担当:藤原)

(参加概要)

参加資格は大学生・専門学校生及び20代前半が主体の公演であること。OB・社会人の参加も可。 参加費には(劇場使用基本料金、基本機材料金、技術管理費)が含まれます。 但し、オプション機材や利用時間の延長は別途料金がかかります。 料金はいずれも税込です。利用規定は各劇場の規定になります。 チケット料金については設定自由です。また、チケット収入は全額劇団に入ります。 よって、集客数と制作費を計算すれば、プラス興行にすることが可能です。 尚、演劇祭へのエントリーは劇場ではなく演劇祭事務局へお願いします。 #SPACE9 #おうさか学生演劇祭 #学生演劇祭

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

15回目のおうさか学生演劇祭を終えて

15回目のおうさか学生演劇祭も無事全行程が終了しました。 演劇賞 審査結果は下記の通りです。 https://hopsince2013.wixsite.com/osakagakusei/vol-15 ご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました。 今年は初めて全国学生演劇祭の最優秀賞劇団「ポケット企画」さんを北海道から招致することができ、その名に恥じない素晴らしい作品で最優秀劇団賞を受賞いた

参加団体変更のお知らせ

おうさか学生演劇祭Vol.15参加を予定しておりました アカル塾 「劇団これ、あたためますか?」は諸事情により アカル塾 「劇団脳殺定理」に変更となりました。 劇団脳殺定理さんはすでに本番に向けて準備を進めております。 ぜひ、15回目の演劇祭をお楽しみに! おうさか学生演劇祭Vol.15の詳細はこちら https://hopsince2013.wixsite.com/osakagakusei/vo

Comments


bottom of page