May 26, 2019

劇団有馬九丁目「スターラインエクスプレス」(應典院本堂)観劇。

この作品は2012年、おうさか演劇祭Vol.5(一心寺シアター倶楽)で上演された作品のリメイク。

学生演劇祭で上演された作品が再演されたり、現役の学生さんに上演されたりするととても嬉しいです。当時の出演者にも合えて、ちょっとした同窓会です。

作品はラッシュアッ...

May 7, 2019

これを見れば劇場の特性が分かる!
劇場選びの参考にして下さい。(写真はVol.12 露と枕vol.2「春俟つ枕」より)

〇一心寺シアター倶楽:いっしんじしあたーくら(160席)06-6774-4002 (大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1F)

(特徴)
おうさか学生演劇祭はこの劇場から始まりました。
関西の老舗劇団の定期...

May 7, 2019

これを見れば劇場の特性が分かる!
劇場選びの参考にして下さい。(写真はVol.12 みじんこ観察隊「ト音」より)

〇道頓堀ZAZA HOUSE:どうとんぼりザザ ハウス(130席)
 

(特徴)
道頓堀ZAZA HOUSEでは学生演劇祭を4年間開催。
場所は道頓堀のど真ん中で目印は「くいだおれ太郎人形」。買い喰いや差し入れ...

May 7, 2019

これを見れば劇場の特性が分かる!
劇場選びの参考にして下さい。(写真はVol.11劇するふわふわ中毒「すくすくのびぼびしくしくよぼよぼ」より)

〇浄土宗應典院 本堂:じょうどしゅうおうていん ほんどう(80席)06-6771-7641(大阪市天王寺区下寺町1-1-27)

(特徴)
夏にはHPFを開催し高校演劇出身者にはおな...

May 7, 2019

これを見れば劇場の特性が分かる!
劇場選びの参考にして下さい。(写真はVol.12 演劇ユニットBLUSH「無色とfoundation」より)

〇アカルスタジオ(70席)06-6644-6839 (大阪市浪速区湊町1-3-1湊町リバープレイス1F)

(特徴)
「ガラスの仮面」の作者:美内すずえさんが塾頭の「アカル塾」。この...

May 7, 2019

これを見れば劇場の特性が分かる!
劇場選びの参考にして下さい。(写真はVol.12 gene「カーニバル」より)

〇OVAL THEATER:オーバルシアター(60席)06-6624-9117(大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45)

(特徴)
額縁空間ではない、変形四角柱の空間と高い天井が特徴。縦に伸びる空間をどう使うかが演...